「幕張花火大会」有料席を買ってみた結果、アレが邪魔だった。

LINEで送る
Pocket

先日、海浜幕張の花火大会、「幕張ビーチ花火フェスタ2015」 に行ってきました。

毎年どこの花火大会に行くにしても自由席を利用したり、ネットの情報を見て穴場スポットに行くのですが、結局どこも激混み。 来年は有料席を買おうかな。なんて思ってもなかなか手が出ませんでした。

ただ、今年は違います。 ついに有料席での花火観賞をしました!

今回はその有料席での花火観賞の様子と感想をご紹介していきたいと思います。

買った場所

今回、買ったチケットは [シーサイド席] です。

無題

価格はなんと 大人1人 1500円! 花火大会の有料席ってもっと高いイメージがありましたが、私は今回が初めの有料席だったので不安も有り、一番安い席を選びました。

上の図でなんとなく席の場所はわかって頂けたでしょうか?

有料席は

A席 … 4000円

C席 … 3000円

シーサイド席 … 1500円

リバーサイド席 … 2500円

スタジアム席 … 2000円

の5か所です。(B席は協賛席かなにかで一般には販売されていなったようです。)

ひとつ、値段設定に関して気になるのが、C席とシーサイドって隣なのに値段が倍ってことです。何か得することがあるのでしょうか… 気になります。

ちなみにシーサイド席は元々駐車場の場所なので地面はアスファルトです。 C席は砂浜だったみたいです。

個人的には砂浜よりアスファルトの方が良いような…

 

駅からシーサイド席の受付

最寄駅の 海浜幕張駅 には15時過ぎぐらいに到着しました。 ちなみにこの時間でも駅前のカフェは満席で並んでる人もいるほどでした。

カフェだけ見たら某テーマパークかと思うほどの混雑具合です。

それに比べレストランは空いていました。待ち合わせや時間つぶしに利用する人が多いのだと思います。

 

まずはQVCマリンフィールドまで歩き、近辺の出店でうろうろした後シーサイド席の方に向かいました。(感覚で15分くらい歩いた感じです)

マリンフィールドからシーサイド席の受け付けに向かうまでも出店があって、寄り道もしつつ向かったので受付に着いたのは16時30分頃。会場が開くのは17時でしたがすでに50人近くが列を作っていました。

 

受付から席の確保

開場は予定通り行われ、受付で専用のレジャーシートリストバンドを受け取り、場所の確保に向かいます。

IMG_1987

席とはいえイスは無く、「スペース内であれば自由に使っていいよ。」的な感じです。

ただし、入り口で配られたレジャーシート内での観賞となります。場所は自由でもスペースを広げることが出来ません。

IMG_1995

リストバンドはしっかりした紙で出来ていて簡単には切れませんが、風が強かったので飛ばされないように着けるのに注意が必要です。

これが再入場の際の目印になるそうなので無くさないようにしなければなりません。

 

下の図をご覧ください。 今回はシーサイド席の前列中央を確保しました。

座った場所

IMG_1992

赤い丸の部分がメインの打ち上げ場所です。若干遠めです。 目の前は海ですが、入れないように立ち入り禁止テープが張られています。

この立ち入り禁止テープがなかなか厄介でした。その理由はのちほど…

日が落ちてくると夕焼けもきれいです。打ち上げは19時30分からでしたが、夕焼けを見るために少し早く行くのもオススメです。

IMG_2006

 

撮った写真

それでは、シーサイド席から撮れた花火の写真を載せたいと思います。

ちなみにカメラの技術は素人です。(笑)

(写真をクリックしたら拡大できます。)

IMG_1952

IMG_2147

席が前の方だったので三脚は高く設置することが出来ませんでした。後ろの人の邪魔になってしまうと申し訳ないので…。

上に載せてある写真は少しズームして撮っています。ホントは打ち上げ場所から打ちあがるところも含めた写真を撮りたかったのですが、問題があったのです。

(写真撮影に使った機材のご紹介はこちら)

 

邪魔なアレ

まずはこちら2つの写真をご覧ください。

makuhari-003

makuhari-002

何が問題化わかりますよね? 

立ち入り禁止のテープがめちゃくちゃ邪魔!!! なんです。

打ち上げ場所を含めた写真を撮ろうとするとテープが必ず被ってしまいました。

花火を見て楽しむだけならそんなに気になりませんが、写真を撮るのにはあまり適した場所ではないようです。

写真同好会らしき人たちのグループは後ろの方を陣取って三脚を高く立てて撮影していました。

さすが慣れている人たちはうまく撮れる場所を知っているようです。

幕張花火大会-オススメ席

一番後ろから斜め右に向かって並んでいる高そうなカメラの列が場所の良さを物語っていました。

 

まとめ

自由席の前には木があり、壁になるので近くで見たいなら有料席を買うのはアリだと思います。 シーサイド席なら1500円なので価格的にも損はしないと思います。

ただし、目の前で花火が上がるわけではないので、臨場感を楽しみたいというよりは、見やすい席を確保するという意味合いの方が強いと感じました。

 

写真を撮るにはあまり適さないと思いますが、席の中でも場所を考慮することで撮りやすいようになるかもしれません。

前列は「立ち入り禁止テープが非常に邪魔です。

 

ちなみに、高層マンションのベランダから鑑賞している人もいました。あそこが一番の有料席かもしれません。(笑)

LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA