過去の汚点? 22年前に売れなかったカップラーメンが復活!

LINEで送る
Pocket

 

どんな一流メーカーでも売れなかった商品が有るはずです。

 

それはカップヌードルで有名な日清さんも例外ではないでしょう。

しかし、その失敗をただの失敗で終わらせず、

成功に向けて考えるところが一流企業と言える理由かもしれません。

 

この度、あるカップヌードルが復活しました。

なんと、発売当時に売れ行きが悪かったカップヌードルを日清の黒歴史として復活させたのです。(笑)

 

さすが一流企業! 考えることが違います。

今回はその黒歴史カップヌードルをご紹介していきたと思います。

 

復活した黒歴史

今回復活したカップヌードルはこちらです。

パッケージを見るとアジアンテイストのようです。

「レモングラス香るすっきりトムヤム味」という表記があることから

現行で発売されているトムヤムクンに近い味が想像されます。

 

潔い! 1995年当時の売れ行き

まずはこちらの表記をご覧ください。

堂々と当時は売れなかったと記載しています。

それに加え、今のエスニックブームに乗りたいという意欲が見えます(笑)

 

肝心の味

中身はこんな感じです。

肉は定番のサイコロ肉ではなく、ベーコンです。

 

現在は定番商品でトムヤムクンのカップヌードルが販売されていますが、それを薄くしたような味でした。

私は定番のトムヤムクンの方が好きです。

あそこまでいかず、すっきりとしたアジアンテイストが好きな方には良いかもしれません。

 

最後に

確かに現代では黒歴史というほどの失敗作ではないかもしれません。

それだけエスニックブームは定番になりつつあるのかもしれません。

もちろん完食しました。

 

当時、食べた人の感想を聞いてみたいです。

LINEで送る
Pocket