噴火!? 溶岩のようなスープでラーメンを食べてみた。

LINEで送る
Pocket

先日、日光東照宮に旅行に行ってきました。

日光東照宮といえば、栃木県。  

栃木県といえば宇都宮。 

宇都宮といえば餃子。 

餃子といえばラーメン。

 

ということで今回は宇都宮にあったラーメン店のご紹介をしたいと思います。

石焼らーめん 火山 戸祭店

では、さっそく肝心のメニューをご紹介いたしましょう!

今回注文したのはこれ!

ramenkazan-008

  赤から酸辣つけ麺  950円+税

麺は大盛無料なので700gにしました。 つけダレは野菜がたっぷり入ったピリ辛仕様。

てか、700gの麺て結構ボリュームあります。無料だからと言って軽い気持ちで頼むのはご法度です。

 

で、次に食べ方です。  さっきの写真ではすでに石製の容器にスープが入っていましたが、店員さんが運んで来た時に目の前で熱した石製容器にスープを入れてくれます。

ramenkazan-006

そうすると、来るんです、あれが!

 

ramenkazan-007

そう、グツグツと煮えたぎり、まるで噴火のようにスープが沸騰します。 ここが最大のお楽しみポイント。 一番ワクワクするとこですね。

後は器に触らないように気を付けて食べるだけ!  みなさん、火傷には気を付けてください。

 

お店の場所はこちら↓

ちなみに日光東照宮からは車で1時間くらいかかります。 帰り道に偶然見つけたので入ってみました。

本当は餃子を食べて帰ろうかと思っていたのですが、ついついラーメン屋さんに入ってしまいました。 まぁ餃子もあるしいいかなと…。

 

………、、、。。。

………今回食べたのは石焼つけ麺です。  ですが、妻は石焼らーめんをたべました。

 

実は妻のラーメンの方が噴火具合が凄かったです。 もし噴火具合を楽しみたい! って方はラーメンを注文することをオススメします。 (写真が無くすみません)

ちなみにラーメンの場合は〆にこんな食べ方もあります。

ramenkazan-001

今回、つけ麺のレビューなので恐縮ですが、ラーメンの方がオススメです。 w

ぜひ皆さんを足を運んでみてください。

LINEで送る
Pocket

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA